モモの育て方

peachdoggy.exblog.jp
ブログトップ

シャンプーメモ

今日はシャンプーのお話です。
桃次郎は獣医さんに勧められて2年間「デュクソラール」を使っていました。
使えば使うほど皮膚のセラミドが増えて丈夫になると言われる人気の高いシャンプーです。
けれどこれを使用すると、皮膚が少し赤切れたりフケが大量に出たりするので獣医さんに相談したところ、
「もっと頻繁にシャンプーして!毎日してもいいくらい!」と言われていました。

「この子乾燥肌なのかしら・・」と思っていた矢先、GWにisola君家族にお会いした際
d0261261_22175928.jpg
ブルトン」という鼻ぺちゃ専用のシャンプーを使ってからいい感じと伺い、早速使ってみたんですが、
d0261261_22015645.jpg
使用後1週間でフケはなくなり、あれから7カ月。冬の乾燥がやってきても桃次郎はツヤツヤです。
d0261261_22020004.jpg
デュクソラールは例えばお肌がグジュグジュしてるような皮膚病の子にはとても効果があるようです。
でも、皮膚トラブルのない子には逆に洗浄力が強すぎると、最近別の方からも伺いました。

人も犬も、体質は個体によって全然違うんですね。
早めに体質に合うシャンプーを見つけられてよかったです。isola家に感謝。

ちなみに最近私自身のアレルギーも1つ判明しました。なんと、
d0261261_22015191.jpg
ウィルキンソン炭酸水。これを飲むと息苦しくなり鼻水・くしゃみが出て喉も痒くなります。
単なる炭酸水なのに・・・・不思議です(他メーカはどれでも平気)。











by peach-doggy | 2014-12-14 22:55 | 体のお手入れ・病気