モモの育て方

peachdoggy.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

旅行(バルセロナ編)

旅の後半はバルセロナ。ロンドンからはたったの2時間です。
サグラダ・ファミリアは日本からネット予約していくのがオススメ。
数時間待ちの列の横をサクサクと入って行けました。
d0261261_923322.jpg

内部は森林を模していて、あまりの美しさに久々の感動モード。
d0261261_942998.jpg

現在も作り続けられている設計用の模型は、3Dプリンタを使ってるんですって。
19世紀に建築を引き受けたガウディは、そんな未来、想像だにしなかっただろうな・・
d0261261_963886.jpg

その他、市内主要建築を見て歩き
d0261261_985737.jpg

旅のメインイベント。バルセロナの食事はフィデウア(短いパスタで作るパエリア)。
d0261261_9155873.jpg

向かって左:パエリア。右:フィデウア。
沢尻エリカ様の元旦那、スペイン在住の高城剛氏が「パエリアより美味しい」と絶賛していたので、楽しみにしていたのですが・・・
d0261261_919622.jpg

もうね・・・単なる柔らか焼きそば・・・
高城氏は日本の味が恋しくて美味しく感じたんじゃないかしら^^;
我々は断然、パエリア派でした。
それよりも、ピンチョス(様々な料理を楊枝で刺してパンに乗せたもの)がどれも本当に凝った味で
d0261261_922957.jpg

滞在中、何度もこれをつまみに行きました。
d0261261_922285.jpg

バルセロナはロンドン以上に犬連れが多い。
d0261261_9222942.jpg

それも、ともかく至るところにボクサーがいました。なぜだろう。
d0261261_922588.jpg


そして、滞在中のバルセロナは「メルセ祭」という大きな祭典をやっていたので、
多くの観光客と市民が集って一日中お祝いを続け、我々も貴重な体験ができました。
d0261261_9254147.jpg

d0261261_925498.jpg

旧市街で行われていたんですが、
d0261261_926630.jpg

街並みがとても気に入りました。普段、路地裏はひと気が少なく治安も悪いんですが
ラッキーな事に人だらけだったので、あらゆる小道を歩けました。

旅行中、沢山買い物もしましたが、お気に入りはこの2つ。
ロンドン:ボストンテリアのX'masオーナメント。 バルセロナ:サラダ用大皿
d0261261_9265556.jpg


世界に出ると、日本での悩みがちっぽけに感じます。
そしてあくせく仕事をする気がどんどん無くなるから困りものです。。(社会復帰不可能)






















[PR]
by peach-doggy | 2014-09-28 23:30 | お出掛け | Comments(2)

旅行(ロンドン編)

1週間強、遅い夏休みを取って、ロンドンとバルセロナへ行って来ました。
d0261261_19574248.jpg

ロンドンは夫婦ともに里帰り感覚。いつも観光は一切しません。でも歩いてるとこんな人も横にいたり(笑)
d0261261_23384685.jpg


我々夫婦の結婚記念日が9月なので、そのお祝いディナーのため、
それぞれの国で兼ねてから行きたかったレストランへ行く事が、今回の旅のメインテーマです。

ロンドンでは中華。マンダリンキッチンのロブスター焼きそば(時価)。
d0261261_203157.jpg

この1皿だけでも£35(≒6000円)とちょっとお高かったですが、丸ごと1匹のロブスターがとても良いお味。
この店は他のメニュー(こっちは高くない)も美味しく、地元民に人気なので前日電話予約していくのがベターです。

-----------------------
Mandarin Kitchen
ADDRESS 4-16 Queensway, London W2 3RX
TEL 020 7727 9012
-----------------------


そういえば今の時期、ロンドンはfashion display weekだったんですが、
今回、動物モチーフが多かったです。
d0261261_2093538.jpg

d0261261_2094477.jpg

d0261261_2095546.jpg

クロコダイルがお気に入り。

そしてもちろん、今回の旅でも沢山の犬達に出会い、その都度、飼い主と交流を持ちました。
このダルメシアンの飼い主からは、イケてるドッググッズショップを教えてもらったので、
是非、来年行こうと思ってます。
d0261261_20161788.jpg

この子はどう見てもオオカミに見えたのですが、ウルフドッグ(犬とのハーフ)でしょうか。
それともオオカミを飼う事は認められてるのかなぁ・・?
d0261261_20163914.jpg

もちろんイギリス原産のEコッカーはあちこちで見かけます。みんな愛想がよく、日本の子より大きい。
d0261261_20162898.jpg

犬と触れ合う度に、夫婦で「帰ったら泣いて喜ぶだろうねー」と桃次郎に思いを馳せてしまいます。
先程実家へ迎えに行ってきましたが、案の定嬉しさ爆発の桃次郎。
d0261261_20233493.jpg

やっぱり我々にはうちの子が1番!と再確認しました。

それではバルセロナ編はまた明日。お休みなさい。(時差ぼけ中)










[PR]
by peach-doggy | 2014-09-27 20:35 | お出掛け | Comments(0)

レインコートの帽子

残念ながら桃次郎は、耳をふさがれると
d0261261_12420112.jpg
歩かない。












[PR]
by peach-doggy | 2014-09-20 17:40 | お洋服 | Comments(2)

怒られ顔

桃次郎は毎日毎日、夫のスリッパを咥えて振り回します。そして毎日毎日怒られる。
小さい時の怒られ顔は本当に可愛かったんです。
そして今はと言うと、少し知能が付いて来ていると感じます。

「ハイハイ、反省シテマスヨ・・・」
d0261261_192372.jpg

「モウイイデショ?」
d0261261_193366.jpg

「真剣ニ反省シテルヨ・・ホラ見テ」
d0261261_1934045.jpg

「桃ガ舐メルト『カワイイ』ッテ言ウヨネ!!」
d0261261_1941943.jpg

「ウソデス・・ゴメンナサイ」
d0261261_1943469.jpg

結局今も、桃次郎のゴメンナサイはとてもキュートです。
[PR]
by peach-doggy | 2014-09-15 19:09 | 犬との生活 | Comments(2)

暑い日の表情

今日のように気温が高い日は
d0261261_23272961.jpg

桃次郎は100%フレブルに間違われます。
[PR]
by peach-doggy | 2014-09-13 23:28 | 犬との生活 | Comments(0)

自分のふとん

桃次郎は自分のベッドに執着が強く、いつも洗濯すると取り返しにやってきます。
d0261261_18504814.jpg

それから今日は、我々の部屋の模様替えの最中、桃次郎は自分の冬用毛布を見つけました。
「気持イイ~・・・久シブリ・・」
d0261261_1853452.jpg

目がイっちゃてます。





[PR]
by peach-doggy | 2014-09-06 18:53 | 犬との生活 | Comments(2)