「ほっ」と。キャンペーン

モモの育て方

peachdoggy.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:体のお手入れ・病気( 22 )

ガッツ桃松

木曜朝、私の出社にふてくされる桃次郎。こんな感じ。
d0261261_19445369.jpg
その日の夕方、webカメラで桃の様子を覗くと何だか赤ら顔。
クーラーの効きが悪いのかと心配になり早々19時に帰宅してみると
ぎゃぁあああああああー
d0261261_20102851.jpg
でっかい顔に腫れ上がり別犬種のようになっていました。
すぐに夜間病院へ行き注射を打ってもらう。痛々しい・・・
d0261261_19581013.jpg
家に帰るとご機嫌で遊ぼう遊ぼうとボールを持ってくるガッツ桃松。痛みはなさそうです。

翌日の金曜もまだ腫れていて、夜もう一度注射しました。
そして今日、腫れが引いて皮膚が見えやすくなると・・口の周りわかりますか?
d0261261_19581471.jpg
皮がべろーんと剥けてます。接触型のアレルギー?
原因はわからずですが・・・
散歩中農薬に触れたか、水蒸気タバコの煙が水飲みに入ってしまったか・・・
ともかく治ってきてくれてホットしました。

photos by iPhone






[PR]
by peach-doggy | 2016-10-01 20:08 | 体のお手入れ・病気 | Comments(4)

冬の風呂上がり

d0261261_22003651.jpg
死にそうな顔してます







[PR]
by peach-doggy | 2016-01-31 22:08 | 体のお手入れ・病気 | Comments(0)

桃次郎、お散歩行くよー

「騙シタンダネ」
d0261261_20215132.jpg
「騙スナンテ、ヒドイジャナイ」
d0261261_20215724.jpg
「コンナノ、オ散歩ジャナイヨ」
d0261261_20220180.jpg
肛門腺絞りと違って予防注射は怖がりませんが、
d0261261_20220775.jpg
騙した事に対して全身で不機嫌をアピールしていました。
photos by iphone









[PR]
by peach-doggy | 2015-10-25 20:28 | 体のお手入れ・病気 | Comments(5)

オムツ嫌い

肛門腺絞りをすると自宅へ帰ってから、
たまに漏れてくるので1時間ほどオムツをする時があるんですが
d0261261_20093157.jpg
一切動かなくなります。将来お世話になるかもしれないので慣れましょうね。








[PR]
by peach-doggy | 2015-09-27 20:12 | 体のお手入れ・病気 | Comments(2)

受難の週末

金曜の夜、桃次郎の口の中が突然真っ白になりました。
d0261261_21400782.jpg
ネットで原因を調べ、貧血ではないかと考え土曜の朝に病院へ。

「心音に雑音があるかも?」と言われ心電図までとってみたんですが異常なし。
自律神経の数値にも異常なし。
しかも診察の途中で口腔の色も元通りピンクに。
何だったんでしょうか・・どこかで玉葱でも拾い食いしたんでしょうか・・・
d0261261_21401541.jpg
ちなみに心電図は「30秒じっとしてて」と言われたんですが、
その心配がないほど不機嫌に固まっていました(笑)

そして・・・今日の日曜日。
d0261261_21401976.jpg
散歩をしていると、前から外国人男性(白人)が、フラットコーテッドレトリーバーを連れて歩いて来まして、
数秒間、桃次郎と匂いを嗅ぎ合っていたかと思ったらいきなり「ガブッ!!」

唸りながら桃次郎の頭に噛みつき、そのまま持ち上げて振り回され
慌てて夫が引き離しました。

桃次郎の相手をガン見する独特のKYな仕草もレトリバーを怒らせてしまった原因かもしれませんが、
それにしてもこの白人。ボウっと突っ立ったまま。何も制止せず謝ることもなく見てるだけ。

1人で頑張った夫は指を噛まれ、ダラダラと血を流しながら桃次郎を守りました。
d0261261_21402377.jpg
不幸中の大きな幸いは、あんなに噛まれたのに細かく調べた結果
d0261261_21402786.jpg
桃次郎が無傷だったこと。目や顔が傷つかなくて本当によかった。

犬は突然喧嘩になる場合があるし、よその飼い主がどういう人間かわからないし
改めて他の子との接触はもっともっと注意しなくてはいけないと思いました。

災難続きの週末。
きっと明日からはいい事がいっぱい待ってるんだと信じています。







[PR]
by peach-doggy | 2015-07-05 22:03 | 体のお手入れ・病気 | Comments(5)

シャンプーメモ

今日はシャンプーのお話です。
桃次郎は獣医さんに勧められて2年間「デュクソラール」を使っていました。
使えば使うほど皮膚のセラミドが増えて丈夫になると言われる人気の高いシャンプーです。
けれどこれを使用すると、皮膚が少し赤切れたりフケが大量に出たりするので獣医さんに相談したところ、
「もっと頻繁にシャンプーして!毎日してもいいくらい!」と言われていました。

「この子乾燥肌なのかしら・・」と思っていた矢先、GWにisola君家族にお会いした際
d0261261_22175928.jpg
ブルトン」という鼻ぺちゃ専用のシャンプーを使ってからいい感じと伺い、早速使ってみたんですが、
d0261261_22015645.jpg
使用後1週間でフケはなくなり、あれから7カ月。冬の乾燥がやってきても桃次郎はツヤツヤです。
d0261261_22020004.jpg
デュクソラールは例えばお肌がグジュグジュしてるような皮膚病の子にはとても効果があるようです。
でも、皮膚トラブルのない子には逆に洗浄力が強すぎると、最近別の方からも伺いました。

人も犬も、体質は個体によって全然違うんですね。
早めに体質に合うシャンプーを見つけられてよかったです。isola家に感謝。

ちなみに最近私自身のアレルギーも1つ判明しました。なんと、
d0261261_22015191.jpg
ウィルキンソン炭酸水。これを飲むと息苦しくなり鼻水・くしゃみが出て喉も痒くなります。
単なる炭酸水なのに・・・・不思議です(他メーカはどれでも平気)。











[PR]
by peach-doggy | 2014-12-14 22:55 | 体のお手入れ・病気 | Comments(4)

お風呂は嫌いじゃないんだけど・・・

「顔ハ嫌ダヨ」
d0261261_18275434.jpg
「顔ハヤーメーテ!」
d0261261_18275882.jpg
「背中ハ許シテアゲルヨ」
d0261261_18280252.jpg
「ハ!油断シタ!顔ハ勘弁シテ!」
d0261261_18281010.jpg
「イヤーーーン」
d0261261_18382425.jpg
「早ク顔ヲ拭イテ?」
d0261261_18281507.jpg
「フウ。疲レタヨ」
d0261261_18282052.jpg
顔だけは本当に苦手です。






[PR]
by peach-doggy | 2014-11-30 18:33 | 体のお手入れ・病気 | Comments(0)

病院三昧の3連休

夫が肺炎になりました・・・
d0261261_08094505.png
先週から風邪をひいていましたが、仕事がとても忙しく、毎日熱をロキソニンで散らしていました。
週末になった途端、呼吸に合わせてヒューヒュー音がするようになっちゃいまして。
胸がとても苦しく痛いそうです。
入院を勧められましたが、自宅療養で絶対安静を約束して帰って来ました。
今週は栄養と休息を十分摂らせないと・・・。今週も忙しそうですが、会社には行かせません。
d0261261_16322119.jpg
そして桃次郎は狂犬病の予防接種に行ってきました。
写真は、ついでにやってもらった肛門腺絞り(これでも全力で逃げてるつもり)。
d0261261_16321134.jpg
注射した日はボウっとしています。
d0261261_16321859.jpg
明日から男2人、家で大人しく、仲良く寝て過ごしていてね。母がしっかり稼いでくるからさ。

photos by iphone







[PR]
by peach-doggy | 2014-11-24 16:45 | 体のお手入れ・病気 | Comments(4)

耳かき

頭を振るわけでもなく、いつも大人しくしてるので
d0261261_22193017.jpg

夫に教えてもらうまで、こんなに嫌そうな顔してるなんて知らなかった。
[PR]
by peach-doggy | 2014-04-20 22:21 | 体のお手入れ・病気 | Comments(2)

活発な腸

先週に続き、この金曜・土曜は大雪で散歩に行けず、家のケージ内でトイレを済ませていた桃次郎。
家でするとどうしても量が少なくなって十分に出しきれなくなります。

実は今朝、散歩前に獣医さんへ行ったんです。
訳あって検便するために、お尻に体温計を挿したら・・・・・
d0261261_20181482.jpg

診察台の上で出すわ、出すわ。ロング8本。(イメージ画像↑)
腸が刺激されて、止まらなくなったらしい(笑)
そしてその時、皆で思わず「あ"あ"あ"あ"あ"あ"ー!!」と大声をあげちゃったんですよ・・

そうしたら可愛いこの子は「怒られたんだ」と感じてしまったらしく、
家に帰ってきても1時間くらい落ち込んだまま。ずっと夫の膝の上でうつむいてました。
d0261261_2026054.jpg

本当に人間みたいで面白い子だなぁ。粗相して恥ずかしかったのかな?
怒ってないよ。面白かったよ。
[PR]
by peach-doggy | 2014-02-16 20:35 | 体のお手入れ・病気 | Comments(4)