モモの育て方

peachdoggy.exblog.jp
ブログトップ

ロンドンとヘルシンキ(その1)

実は先週、体調を崩していました。
d0261261_12384923.jpg
・・ウソです。
夫の出張で溜まったマイルを使って、JALファーストクラスを初体験してきました(夫は数回経験済み)。
d0261261_12385800.jpg
好きな時間にコース料理を注文し
d0261261_12390596.jpg
CAさんが敷いてくれた布団で寝ていたら、そこはもうロンドン。
こんな世界があるんですねぇ・・

今回の滞在は、かつて私が住んでいたフラットの真横のホテルなので慣れたものです。
そして目の前はリージェンツパークなので、初日の朝は鳥とお散歩をした後、サンドイッチを作って食べました。
d0261261_12391566.jpg
d0261261_12393302.jpg

そういえばロンドンはご飯が不味いと評判ですが、自国料理がイマイチだからこそ、外国料理は発達していると自虐的に語られています(笑)
ここの台湾料理も安くておいしい。
d0261261_12393896.jpg
そして「世界一おいしい朝食」で有名なbills。日本でも数店舗ありますが、
実はオーナーが豪州からロンドンへ移住してきたことはあまり知られていません。
日本みたいに数時間並ぶこともなく、すんなり朝食にありつけました(でも午後はやっぱり並ぶみたいです・・)。
ふわふわで卵の香りの豊かなパンケーキがあまりに美味しすぎてへらへらしています。
d0261261_12394176.jpg
夫はもちろんロンドンブレックファースト。こっちの卵もふわふわ。
d0261261_12394624.jpg

そしてこの街は相変わらず犬が身近で素敵でした。
d0261261_12395112.jpg
この犬↓
d0261261_12395428.jpg
何だかわからず犬種を訪ねてみたら「アメリカン・アキタ」だと言われました。
戦後アメリカで、秋田犬にマスチフやシェパードを掛け合わせた種だそうで、どことなくガッツ石松に似ています。

こちら↓は物乞いする人が、人の目に留まるように砂で犬を作っているところ。
d0261261_12400061.jpg
面白い街です。相変わらず。


また、この時期は女王の夏季休暇中(スコットランド滞在)で、バッキンガム宮殿が開放されています。
d0261261_12400881.jpg
d0261261_12401140.jpg
※2枚目は参考写真。実際は内部の撮影禁止。

数々の部屋や絵画、女王の衣装などかなり沢山のものが見られて行く価値あり。
とても美しく感動できると思います。

そして旅の後半はフィンランドのヘルシンキへ(つづく)

あ、桃次郎はもちろん私の実家でお泊りです。
d0261261_18401638.jpg
おいていかれるのを嫌がってますね・・この表情にこの手の動き(笑)








[PR]
by peach-doggy | 2015-08-18 13:02 | お出掛け | Comments(2)
Commented by yayoimt at 2015-08-18 20:37
桃くん耳ペッタンだし。www

素敵な休暇を過ごされてたんですね。
私がかなり前にバッキンガム宮殿に行った時は、火事の修復の費用捻出のために公開を始めた頃でした。
調べたら1992年。(@_@;)
最初は期間限定と言っていましたが、毎年公開されるようになったんですね。

アメリカン・アキタ・・・顔はマスチフとジャーマンシェパードのミックス。
体は秋田犬。ガッツ石松って爆笑。

続きが楽しみです。
Commented by peach-doggy at 2015-08-19 07:26
yayoimtさん
ぉぉぉお、クレイ母さんもバッキンガム宮殿行かれてたんですね!!
晩餐会の部屋素敵でしたよねぇ〜ウットリ。
最初は火災のためでその後は宮殿の資産管理のために毎夏やり始めたらしいです。
なので我々の入殿料は寄付金扱い(^_^;)

アメリカン秋田犬って日本ではあんまり知られえないですよねぇ?w
でもとても人気な種類みたいで、もっさりした顔がなんともww