モモの育て方

peachdoggy.exblog.jp
ブログトップ

きのこパーティと健気な桃次郎

秋の『きのこパーティ』を開催しました。
d0261261_20462654.jpg
メニューはパエリアとお鍋です。
d0261261_20463894.jpg
もう松茸は終わってしまったけれど、「ちいたけ」や「はなびらたけ」など
これまで食べた事がなかった美味しくていい香りのきのこを沢山見つけました。
d0261261_20463199.jpg
そして今回、私達にはいくつかの「気付き」がありました。
Soちゃん(3才)と桃次郎(2才半)。ほぼ同い年の2人についてです。

■気付き1 「人の子供はやっぱり賢い」
 Soちゃんは桃次郎が好きだけど、近づかれ過ぎると少し怖い。
 「モモジロウガ、オ家(ケージ)ノ中ニ入リタイッテ!」と自分の願望を桃次郎の自発的感情として語り、大人に桃次郎をケージへ入れてもらう。
d0261261_20464493.jpg
■気付き2 「子供の心を理解する桃次郎」
 Soちゃんに少しだけ怖がられてる事を察知した桃次郎は、一定距離をたえずキープ。
d0261261_20465646.jpg
d0261261_20471029.jpg
d0261261_20471867.jpg

■気付き3 「でも実は寂しかった桃次郎」
いつもは来客者達の中心でおもちゃを持ってはしゃぐ桃次郎ですが、今日は終始とても大人しく、主役の座をSoちゃんに譲っていました。
そして・・・みんなが帰ってしまった途端、「フヘヘヘン」と甘えた声を出して、「オ母サン・・抱ッコシテクダサイ」
d0261261_20472409.jpg

ですって(笑)

惚れ直した。健気。カワイイ。カワイ過ぎ。






[PR]
by peach-doggy | 2014-11-16 21:04 | ホームパーティー | Comments(4)
Commented by yayoimt at 2014-11-17 20:03
なんだかいじらしい。
桃次郎くんはちゃんと空気が読める
ボストンになったんですね。
ちゃんと空気読んで、我慢してたのね。(T_T)

クレイはどちらかというと、小さい子が
苦手らしく、やっぱり近付きません。www
Commented by peach-doggy at 2014-11-17 20:22
yayoimtさん
本当にこんな気遣いが出来るほど大人になったんだなと思いました。
普段自分だけの時は、我々の都合などお構いなしで、「他に過ごし方を方知らないのか!」ってくらいおもちゃばっかり持ってくるのに(-"-)
でも逆に、この子は多頭飼いは寂しく感じるタイプなのかもって思いました。

クレイ君は子供苦手なんですね(´ε`)プ
いろんな子がいますねー!
Commented by giova-haha at 2014-11-18 00:09
ん~ なんかしみじみしちゃいました。
気づかいの桃次郎さん、見習わなくては。
Commented by peach-doggy at 2014-11-18 13:06
giova-hahaさん
桃次郎は犬相手にはKYな子なんですよ。
でも人間の子供には「自分が守らないといけない」って感じるんですかね。
あの日の夜は、いつも以上に甘えん坊でくっついて来ていじらしかったです。