モモの育て方

peachdoggy.exblog.jp
ブログトップ

家族別々の夜

昨日、桃次郎と一緒にタクシーで出掛けました。
d0261261_9401976.jpg

ちょっと早い夫の誕生日祝い。
d0261261_9404980.jpg

義父、義弟、夫。気付けば3人も大阪から出て東京で働くようになったので、
皆で集まり、平均年齢の高いお誕生日会。
d0261261_9434182.jpg

その間、一緒に連れてきた桃次郎はと言うと・・・
d0261261_950532.jpg

d0261261_950198.jpg

レストラン近くに住む、お馴染み→私の仕事のパートナがベビーシット。
一緒にテレビを見たり
d0261261_9535732.jpg

美人の彼女に甘えたり
d0261261_954687.jpg

くつろいでいたようです。どうもありがとう♪

先週、会社の先輩から
「隣人の猫に1回餌(お刺身)をあげたら、二度と帰らずうちの子になった(隣人了承)」
という驚愕な話を聞いたのですが、
桃次郎もあっさり、彼の家に引き取られそうな馴染み具合だったようです。
皆んな、たくましい。








[PR]
by peach-doggy | 2014-07-13 10:06 | お出掛け | Comments(2)
Commented by yayoimt at 2014-07-13 22:34
ある意味うらやましい。
クレイもそんな風になってほしい。
留守番は平気でも、他の場所がダメなんです。
隣人の子になるのは困るけれど。www
Commented by peach-doggy at 2014-07-13 23:17
yayoimtさん
やっぱりいろんな性格の子がいますねー。
桃次郎は怖い人以外はおそらく誰でも良さそうです( ´艸`)
クレイ君は夜でもお留守番ができてお利口さんですね!!

猫って居心地がいいとこに居ついちゃうんですね・・ちょっと驚きました。
翌日から、「ニャー(お母さん帰ったよ)」って普通に家の前に立っていたそうです。